キャリアコンサルタントnokoママ日記

子育てお役立ち&おすすめ情報とママ・女性の私らしいMy Happy Life キャリアを支援するための準備ブログ

ママの自己肯定感を高めよう

こんにちは🙌

 

4歳男児母nokoママです🐽

 

毎日おつかれさまです☕️

f:id:wa-mamaikuji:20201013145452j:image

(写真ACより)

 

 

最近の、ちび太は、ママとは保育園行きたくない‼️パパがいいから!

 

と、ママイヤイヤ期に突入か!

 

うーん。

 

男児特有なのか、うちのちび太が頑固なのか、イヤ!あれしたら行くから!と。

 

 

皆さまありますか?

 

 

ちょっと最近そんな日々と仕事がバタバタで余裕がなく、イライラ(笑)の日々を送ってしまってましたが、いよいよあれだけ、ママママと言ってた息子が、パパが良い!とはっきり言い出してちょっと寂しく🤣

 

 

昨日は、パパがお迎えに行けたので、帰りに本屋に寄ったらこんな本に出会いました。

 

f:id:wa-mamaikuji:20201013140504j:image

 

f:id:wa-mamaikuji:20201013140508j:image

 

ご存知でしょうか?

 

子育てママ専門カウンセラーの

福田花奈絵さんが書かれた本です。

 

 

自分も支援する側ですが、子育ての悩みは、

もちろん皆さんと同じようにあります。

ただこの本のタイトルを見たときに、

あ!これだ!ビビビッと!笑

 

 

f:id:wa-mamaikuji:20201013140721j:image

1ページ目の言葉に、救われました。

 

f:id:wa-mamaikuji:20201013140726j:image

そして、イライラをつくってる原因がスッと理解できました。

 

f:id:wa-mamaikuji:20201013140753j:image

あ、私が今まで生きてきた中で、守らなきゃと思っていたルールを、毎日のように、簡単に破られていくからだったんだと。

 

 

こうしなきゃいけない、ねばならない、を

まだまだ捨てきれてないんだなと 笑

 

 

こんなことしたら恥ずかしい、とか

こんなことしたら迷惑かける とか

我慢できないのは大人じゃない とか

 

 

今まで自然と身についてしまった、

ルールが自分を縛り、それが当たり前だから、子供がそんな自分とは全然違う行動をするのを見て、衝撃を覚える!😳

 

価値観を覆されることと、今まで自分が当たり前だと思っていたことが、通じないことで、今までの自分を毎日毎日否定されてる気になる。

 

 

でも実は、小さいときに、こんな気持ちを持ってたのに、もしかしたらそれ言えなかった自分がいたり、それを言ったら周りはどう思うか、を考えすぎて、空気を読みすぎて、気持ちを隠してきたから、余計に、そんな気持ちを周りを気にせず、言えてしまう子供に驚きとイライラするのかもと😂

 

 

でも、子供が泣いたり言いたいことがいえてるのは、ママがそれをちゃんと受け止めているからなんですよね。

ママとパパが受け止めて否定しないのをわかってて、安心できるから、言えるんです。

 

それって、ちゃんと子供と寄り添っている証ですよね。

 

 

この本には、そんな心のしくみがわかりやすくイラスト交えて書かれています。

 

 

私も、わかってはいたけど、まだまだ子育て4年生。日々忙しいとついつい…笑

 

 

でも、なにもかも悩みに変えてしまう、自分の捉え方に気づけました。

 

 

誰かが変えてくれることはなく、自分でかえていくことがやはり必要です。

 

この心のしくみを知れたことで、すごーく安心しました。

 

改めて第一歩が踏み出せそうです。

 

 

子供はお母さんを幸せにするために生まれてくる。

 

 

毎日のイヤイヤの子供の行動って実は、

 

 

『ママそんなに自分のルールに縛られないでいいんだよ。たまには僕みたいに、イヤイヤしたり、我慢しないで、泣いてもいいんだよ』

 

 

と、教えてくれているのだなと。

 

 

『だって、僕は、ママとパパが笑顔でいてくれるのが1番嬉しいから』

 

と、言われてる気がしました。

 

 

そう感じれたら、子供の毎日のイヤイヤにも、捉え方が少し変化が生まれるのではないでしょうか。

 

 

ママたち、もちろんパパたちも、毎日毎日じゅうぶんすぎるくらい頑張っています。

 

 

私自身に巻き付いた、鎖を外すきっかけとなればと思います☺️

 

 

さー!私もイヤイヤしてみよう!笑 

 

やりたくないことはやりたくないと、

一つ夫に言ってみよう 笑

 

 

意外に、自分だけが思い込んでただけという縛りもあることに気付いたり。

 

 

また、素敵な本に出会えたことに感謝✨

 

ありがとございます。

 

ルールを決めすぎずに、思ったこと、少しずつ出してみる練習をしましょう

 

 

それではまた☕️